« 二岐山登山その2 | トップページ | 祝瓶山と会津朝日岳 下見 »

新しいザック

アークテリクスから新しいザックが届いたので、さっそく今回のガイドツアーで使ってみた。

ボレア(約45㍑)という継続しているモデルだが、機能はご覧の通りだ。060612

・3次元カットのハーネスが吸い付くように体にフィットするのでとにかく背負いやすい。

・アタックザック型であるが数々の工夫されたポケットがあり使いやすい。

・冬のバックカントリーツアーで使いやすい非常に大きいジッパータブとサイドアクセスジッパー、スキー装着アタッチメント。

・X-PACという引き裂き強度・耐摩耗性に優れた生地を使用して頑丈、丈夫。

などなど、褒めちぎりたいザックなのである。

しいて辛口コメントしようとすればもう少し軽量化してほしいのと、ハイドロレーションシステムを工夫(オスプレーのスイッチみたいに・・・)して欲しいかな。

テストは雨の山行だったがハーネスが体にフィットして疲れない、物の出し入れも簡単にできて使いやすく、一日雨だったにもかかわらずザックの中身はあまり濡れなく快適山行ができた。うーん使えるぞ!!

|

« 二岐山登山その2 | トップページ | 祝瓶山と会津朝日岳 下見 »

ニュース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93861/2183815

この記事へのトラックバック一覧です: 新しいザック:

« 二岐山登山その2 | トップページ | 祝瓶山と会津朝日岳 下見 »