« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月の投稿

天気良過ぎ!

070121_010先日、山岳遭難救助隊の訓練があり参加した。

雲ひとつない天気で視界良好、気持ちも晴ればれ。

升沢から一群平までスノーシューを使って登り、下りにて捜索訓練、搬送の下降・引き上げ訓練。午後から机上講習とザイルワークの確認を行なった。

ここ最近、ゲレンデから出ていなかったのでスノーシューで新雪を踏みしめる感覚に久しぶりの心地よさを感じた、「気持ち良過ぎだあ~」。あまりの天気の良さに緊張感は若干薄れてしまったが、その分訓練も順調に進んだのであります。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

妙高に行ってきました

070117_004 妙高にTAJ指導員研修に行ってきた。

妙高高原は指導員検定でも来ているスキー場。いつもならスキー場周辺の道路は回廊になるくらい積雪量があるのだが今年は全然雪が少ない、どこのスキー場も暖冬影響は強いみたいだ。

研修は2日間おこなわれ、1日は今年の指導員検定項目変更点の確認等、もう1日は「山田誠司」氏による研修会を受けた。070117_007 とくに2日目の山田誠司氏による研修は非常に興味深く、滑りを分解したバリエーション練習方法や、ターンするということの考え方等を新たな一面から学んだ。

リフトに山田氏とご一緒したときに自分が思っていた疑問点やテレマークの滑りについて聞いてみると丁寧に答え教えてくれた。ずいぶん簡単に考えているもんだなあ~とも思ったが、元トップデモが言うこと、行き着くところは非常にシンプルになるのだろう。070117_013_1

| | コメント (0) | トラックバック (0)

初ドジ

070106_003 緊急のケガ人搬送のためスキー場にヘリが飛んできました。

朝にちょうど車を停めようとしていたときで、駐車場係の人に「車を端に寄せて待ってて!」と言われ、端に寄せたら「ドポッ」と側溝にタイヤを落としてしまいショック。側溝があることに全然気づきませんでした。

ヘリが飛んでいった後でスキー場スタッフ数人に押してもらいなんとか事なきを得ました。

※タイヤを側溝に落とした後なのにへり救助の模様を画像におさめる余裕もありました(笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

滑りが変わります

お正月期間はスプリングバレースキー場に常駐していますのでぜひレッスンにおいでください。

ワンランク上の滑りを目指したい方、パウダーで転ばないで滑れるようになりたい、ショートターンで滑れるようになりたい、上級斜面でも楽にターンをきめたい、カービングターンで滑りたいなど、etc・・・。

どんなご要望にも対応できますので、お問合せください。

今までの滑りが変わりますよ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年です

070101_002_2 明けましておめでとうございます。

今年も皆様が楽しく安全に遊べるよう努力していきます。

何卒よろしくお願い致します。

     エムフリー 和田 淳

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »