« テレマークハイキングin月山の報告 | トップページ | 緊急ツアー企画 »

プライベートツアーin鳥海山・祓川

2010年4月27日(火) sunのちcloudtyphoon

山道具店に勤めていたときからお世話になっているA田さんからガイド依頼。

当日は3日前には予想しなかった雲ひとつ無い晴天。でも悪天傾向なので油断は禁物です。

風は強いが駐車場をスタート、雪はザラメ状に近く先日までの冬雪は終わりつつある。

歩くペースは順調で七ツ釜も越えて上へ向かいます。

標高約1800m地点まで登るとガスが迫り天候が急変したので途中で引き返すことを決定。シールを剥がして滑る準備をする間にも視界が薄れる頻度が高まっていく。

滑降を開始して七ツ釜小屋で昼食を予定して滑り込むが、以前ガスと風の勢いは増してくる。予定変更して登山口まで降りることに。滑りも楽しみながら標高を下げて12時半すぎに竜ヶ原湿原に降りる。

風を避けて祓川ヒュッテに入り強風で荒れる鳥海山を眺め、今日の幸運だったツアーを振り返りながら昼食restaurantを摂った。

お二人ともおつかれ様でした。

100427001

ゴールデンウィーク前の空いている駐車場をスタート。

100427012

順調に上を目指して登ります。

100427020

本日の最高点(約1800m)。

100427022

あっという間にガスに包まれる中、滑降開始。

100427067

今シーズン生まれて初めてスキーを始めたM田さんの熱い滑りscissors

100427073

ストップスノーでも慣れた滑りを披露goodしたA田さん。

100427076

強風typhoonの竜ヶ原湿原にて。

|

« テレマークハイキングin月山の報告 | トップページ | 緊急ツアー企画 »

冬ツアー報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93861/34417579

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートツアーin鳥海山・祓川:

« テレマークハイキングin月山の報告 | トップページ | 緊急ツアー企画 »