« 「夏山快適登山のコツ」講習会報告 | トップページ | 「地図読みとコンパスの使い方講習会」報告 »

プライベートツアー鳥海山・湯の台

  2010年6月3日(木)sun

富士山から2日後、おだづもっこ(※)のT野さんからプライベートツアーの依頼メール。
というわけで今回はT野さんのスキー納めで鳥海山に行ってきました。

まだ道路に積雪が残っているため、標高差200mを予定外の道路歩き。
それでも真っ青な青空と新緑の緑と白い雪のカラーこーでぃねーとは気分爽快にさせてくれます。
run」時々「ski」のテレマークハイキングはスキー三昧とはいきませんでしたが楽しいスキー納めとなりました。

T野さんお疲れ様でしたhappy01

 ※宮城弁「おだづもっこ」の意味はインターネット等でお調べください。

100603007

湯の台駐車場まで車は行けず、標高差で約200m手前から道路沿いに歩く。

100603014

雪着きが良いところはスキーで歩いてみるが上を見ると「あっ、また道路がでてて雪がない~coldsweats01」。

100603018

スキーを履くより早いと担いで登る。

100603020

湯の台駐車を過ぎてやっと広々斜面に。

100603035

本日のハイキングは標高1420mが最高地点。

100603048

波打つ斜面をのんびり滑る。

100603058

急斜面は横滑りでクリアー「ぐっどじょぶgood

100603068

緑が眩し過ぎる新緑のブナは感動sign03 これも今トレンドのパワースポットになるかも。

100603078

「T野さん、ストックで某ショップのはまずいでしょう~!」ということで両手とストックでエムフリーの「」なんですけど皆さんわかります?

|

« 「夏山快適登山のコツ」講習会報告 | トップページ | 「地図読みとコンパスの使い方講習会」報告 »

冬ツアー報告」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/93861/35013099

この記事へのトラックバック一覧です: プライベートツアー鳥海山・湯の台:

« 「夏山快適登山のコツ」講習会報告 | トップページ | 「地図読みとコンパスの使い方講習会」報告 »