« 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »

2011年4月の投稿

スキーツアーの一部変更のお知らせ

2011年5月5日(木)に予定していた「スキーツアー湯殿山」は「のんびりスキーツアー姥ヶ岳」に変更致しました。5月3日まで申し込み受付致しますのでどうぞお気軽にご参加ください。

ツアー内容:
登りは1時間弱で姥ヶ岳からネイチャーセンターまで標高差約860mをのんびり下ります。
今シーズン歩き慣れていなくても安心して参加できるツアーです。
日時   2011年5月5日 のんびりスキーツアー姥ヶ岳
参加費 10000円(ガイド料・保険込)
100502008
2010年5月の姥ヶ岳ツアーより。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

スキーツアー日程 2011春シーズン

日程を一部変更・追加して2011春スキーツアーとスキーハイキングを開催致します。
積雪状況によっては5月15日以降もツアー継続予定です。その際はブログにてご案内致します。

また、下記日程で都合がつかない、この日この山域に行ってみたい、多人数ツアーは不安など自由にプラン選択したい方はプライベートツアーも開催していますのでお気軽にお問合せください。 

  • 4月29日(金) 恒例スキーツアーin笙ケ岳・鳥海山域  10000円
        予定 吹浦---笙ヶ岳第三峰往復  登り2時間30分
  •     集合 5:00  宮城インター付近もしもしピット 
  • 4月30日(土) スキーハイキングin栗駒山          9000円
        予定 イワカガミ平---栗駒山山頂往復 登り1時間20分
        集合 7:00 旧ゼビオアウトドア館北側駐車場   

    5月 1日(日) のんびりスキーツアーin姥ケ岳・月山エリア  10000円
        予定 姥沢---姥ヶ岳---ネイチャーS 登り30分~1時間
        集合 6:00  宮城インター付近もしもしピット (車2台必要)

    5月 2日(月) スキーツアーin鳥海山・祓川コース     11000円
        予定 祓川---七高山往復  登り4時間30分
        集合 5:00 旧ゼビオアウトドア館北側駐車場


    5月 5日(木) (変更)のんびりスキーツアーin姥ヶ岳   10000円

        予定 リフト終点---姥ヶ岳---ネイチャーセンター 登り1時間弱
        集合 6:30  宮城インター付近もしもしピット     

    5月10日(火) のんびりスキーツアーin笙ケ岳・鳥海山域   10000円
        予定 吹浦---笙ヶ岳第三峰往復  登り2時間30分
        集合 6:00  宮城インター付近もしもしピット (車2台必要)

    5月14日(土) スキーツアーin笙ケ岳・鳥海山域      10000円
        予定 吹浦---笙ヶ岳第三峰往復  登り2時間30分
        集合 5:00  宮城インター付近もしもしピット


    5月15日(日) 打ち上げキャンプin月山山域         3900円
        予定 姥沢駐車場--姥ヶ岳--四谷川源頭--姥沢 登り30分
        集合 6:30  仙山線熊ヶ根駅駐車場 

        

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    スキーハイキングin大岫峠の報告

      2011年4月17日

    ツアー再開して湯殿山域の大岫峠へスキーハイキングに行ってきました。
    風は強めでしたが気持ちよく天気は晴れて雪たっぷりの山で過ごしたお客様は笑顔が溢れてツアーを再開してよかったと感じた1日でした。

    Img_0430
    月山第一トンネルの上を越えてスタート。トンネルの真上で撮ったのですがわからないですよねcoldsweats01

    Img_0431
    林間は広くて歩きやすいです。

    Img_0438
    緩やかになってくると広々した尾根になって視界も広がります

    Img_0442
    大岫峠の山頂、後ろは湯殿山です。西南に伸びる切れ尾根が素晴らしいです。

    Img_0451
    早めのランチタイムriceballjapanesetea

    Img_0474
    ステップカットで優雅に滑るH本さん。

    Img_0502
    久しぶりの雪に噛み締めるように滑るS藤さん。

    Img_0510
    クロカンでも決めます、さすが指導員のスタッフ佐々木さん。

    20110418_1016
    cameraimpactやっちゃいました、和田ですcoldsweats01

    Img_0517
    のんびり気持ちよく滑ってトンネルに戻り無事終了。

    Img_0518
    道の駅水沢温泉で入浴の後、皆で西川町の睦合「まるきや」でそば会食、「うまかった~」。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンナプルナ・ダウラギリトレッキング 観光編

    今回のトレッキングでは観光する時間はあまり無くて初日にダルバール広場と最終日にボダナートへ行ってきました。

    Img_0025
    カトマンズ市内の旧王宮などがあるダルバール広場。

    Img_0006
    ネパール最大のストゥーパであるボダナートはチベット仏教の聖地でもある。

    Img_0401
    ストゥーパの周りを右回りに祈りながら歩く仏教徒たち。もちろん自分たちも右回りに回りました。

    Img_0396
    「震災の1日も早い復旧復興」に祈りを込めてマニ車を回した。

    Img_0397
    装飾されたアジマ寺院の天井。

    Img_0262
    こちらはゴラパニ村にあった小さなストゥーパ。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンナプルナ・ダウラギリトレッキング 食物編

    トレッキング中は3食付なので地元の料理は少ないですが
    日本とは違う雰囲気をご覧ください。
    Img_0213
    ロッジやレストランの窓際にきれいに並べられた飲み物やお菓子、ラーメンも。ふと、日が当たり過ぎてないか疑問が・・・・?。

    Img_0111
    こんな感じで外に並べられていることも・・・。

    Img_0350
    トレッキング中のある日の夕食。

    Img_0329
    トレッキング中のある日のランチ。

    Img_0217
    コックが作ってくれたソバ(ソバ乾麺は日本から持参)。
    なぜか薬味に生ニンニクが入ってますが美味しいですよ。

    Img_0349
    ネパールビールの代表的銘柄でエベレストビールbeer
    このビールが皆さん一番美味しいと飲んでました。

    Img_0251
    ゴラパニ村のベーカリー屋。

    Img_0369
    お店の軒先にトマトとニンニク。

    Img_0383
    最終日に食べた、ちょっと高級なネパール料理。
    辛みが少し強いけど野菜たっぷりで美味しいです。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンナプルナ・ダウラギリトレッキング 生活編

    ネパールで今回出会った生活風景です。

    Img_0081
    バター作り。

    Img_0082
    朝4時くらいからステンレスの樽を回し続けてたようです。

    Img_0083
    携帯電話でテトリスゲームを楽しむマイケルさん。
    暇なときは結構遊んでました。

    Img_0170 
    青菜を切る伯母さん。

    Img_0209
    休憩したロッジで民芸品を作ってました。

    Img_0211
    米とモミの選り分け作業 、自分たちのランチタイムの間
    ずっと作業をしていました、何時間くらいかかるんだろうか?。

    Img_0363
    ネパール人の気質に似たのかネパール犬は大人しく吠えるのを
    見たことがない、よく石畳で日向ぼっこしながら寝てます。

    Img_0365
    ボードゲームのようなもので遊ぶ子供たち。

    Img_0249 
    水牛のエサにする草を運んでました。

    Img_0360
    頭から上手に荷物を下げて担いで歩く人。

    Img_0407 
    ボダナートまで乗せてくれたタクシーのドライバーでリッシー氏
    車は40年前以上のベンツ。
    運転中、ネパールの生活裏事情を話してくれた。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンナプルナ・ダウラギリトレッキング 草花編

    ネパールトレッキング中に見た花や植物です。

    Img_0193
    リンドウの仲間。

    Img_0098
    シャクナゲ(ラリグラス)。 

    Img_0316
    寄生ランの仲間。

    Img_0166
    ?。

    Img_0167
    サクラソウの仲間。

    Img_0118 
    同じくサクラソウの仲間。

    Img_0197
    ジンチョンゲの仲間か?。

    Img_0359
    ボトルブラッシュ ボトルを洗うようなブラシに似ているためとか。

    Img_0378
    山麓は亜熱帯気候だけにバナナが成ってました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    ツアー再開のお知らせ

    東日本大震災で被災された皆様に心よりお見舞い申し上げます。

    震災後、スキーツアー等を中止していましたが、通常の生活と燃料不足も落ち着きを取り戻しつつあると感じています。
    急ではありますが、皆様からの再開を望む声もいただきツアーを再開するととしました。このツアーが少しでも笑顔が戻る生活への第一歩となれば幸いです。
    約一か月ぶりスキーで足慣らしになるフィールド、手軽に遊べるコースを選択しました。どうぞお気軽にご参加ください。

    スキーハイキングin大岫峠 湯殿山
    大岫峠は湯殿山から伸びる西尾根になり、昔は六十里越街道になった要衝の場所でした。 
    山麓は素晴らしいブナ森、山頂部は無木立でなだらかな山容をした山です。
    2011年4月17日(日)  
    集合 7時00分 仙台宮城インター付近 もしもしピット
    参加費 9000円(保険込)  交通費と入浴代別途
    標高差 約410m 登行時間 2時間30分 距離 2.5km
    申込締切 4月15日(金)
    100326_031

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    アンナプルナ・ダウラギリトレッキング

    2011年3月30日~4月8日

    東奥日報社・アルパインツアーサービスで青森のお客様5名様とネパールのアンナプルナ・ダウラギリパノラマトレッキング゙に行ってきました。

    Img_0040
    トレッキング1日目 ナヤプルからスタート。

    Img_0044
    吊り橋を渡っていくとトレッキングチェックポスト。

    Img_0068
    2日目、シャウリバザールのスーパー・ビュー・ロッジでの朝食。

    Img_0071
    素晴らしいマチャプチャレとヒュンチュリを展望に足取りも軽くなります。

    Img_0121
    3日目、のどかな牧歌的風景が広がる道沿い。

    Img_0148
    4日目タダパニの朝、夜中の雷雨からやっと雲が取れ始めアンナプルナサウスが目の前に迫ってきます。

    Img_0163
    ビューポイントからアンナプルナサウスの展望に感動。

    Img_0180
    シャクナゲ咲く静かな谷合の道。

    Img_0247
    シャクナゲのきれいな広場で一枚。

    Img_0276
    5日目、最高所プーンヒルでダウラギリを背景にして。

    Img_0295
    朝日で影になるアンナプルナ方面。

    Img_0327 
    行きかう人も増えてきます。

    Img_0334
    段々畑沿いの石畳を下り気温も徐々に上がっていく。

    Img_0367
    6日目、円柱に密集する竹林が見事。

    Img_0376
    ビレンタティの街並みに一周してきたことを実感。

    Img_0377
    ネパールトレッキングスタッフと全員で記念撮影。

    Img_0381
    出発点のナヤプルに戻りました。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    « 2011年3月 | トップページ | 2011年5月 »