« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »

2011年5月の投稿

プライベートスキーツアーin鳥海山・祓川

2011年5月17日sun

プライベートツアーでのんびり鳥海山・祓川へ行ってきました。
ザラメ化していて滑りやすい雪質、ヤブも少なくまだしばらく行けますね。

Img_1659
現在も第1駐車場の除雪がされていないので第2からスタート。
今年は自然解凍待ちなんでしょうか。

Img_1673
太陽の回りに虹が・・・、左上にうっすらと写りこんでます。

Img_1676
本日の最高点1830m。

Img_1753
T橋さん。

Img_1757
M田さん。

Img_1765
A田さん。
皆さんの鳥海山を背景に滑る勇姿。

Img_1745
昼食後、風も無く暖かさにウトウトしてシエスタsleepynotes 貴重な時間です。

Img_1780
トラバースをかけながら駐車場に滑り込む。

Img_1789
ツアー終了後の冷えたノンアルコールビールbeerが喉を潤します。
帰りに山菜狩りをしてコシアブラとタラノメをGETしました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

打ち上げキャンプ

2011年5月15日sun

青空とまだまだ雪たっぷりの月山エリアでエムフリー打ち上げキャンプを開催致しました。

Img_1417
準備をしている間に姥ヶ岳にかかっていた雲が取れてきて青空が広がってきた。

Img_1423
ガスが晴れてきたのでとりあえず姥ヶ岳を目指します。

Img_1429
鳥海山もしっかり展望できた姥ヶ岳山頂。

Img_1432
移動して、さあ~滑りますよ。

Img_1478
四谷川へ向かって思い思いに滑る皆さんです。

Img_1452

Img_1486

Img_1492

Img_1503

Img_1517

Img_1521
フランクフルトソーセージとペンネをご用意。そして皆さんが持ち寄っていだだいた煮物、炊き込みご飯のオニギリ、コーヒーゼリー、入れたてのコーヒーもご馳走様でした。

Img_1524
「男前の食べ方はこうでなきゃ~」 とポーズをとって頂きました。

Img_1530
お腹いっぱいになって荷物を持って登り返し。

Img_1533
この斜面がよほどお気に召したようです。さらにザックを置いてさらに登って滑ります。

Img_1598
楽しい1日でした、皆様ご参加ありがとうございました。
そして来シーズンも一緒に遊んで下さい。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

スキーツアー湯殿山

2011年5月14日cloud

鳥海山・笙ヶ岳ツアーの予定だったが強風と西から天気が崩れてきそうだった為、急遽変更して湯殿山へ。早い出発とフィールド変更が功を奏して強風にも当たらず山頂まで登って楽しく南斜面を滑って来ることができました。
車に乗って登山口を後にすると結構雨が降ってきて予想通りになったhappy01

Img_1362
今回は山スキーの大先輩T澤さんをガイド。

Img_1358
登山口でショップ時代にお世話になったS藤さんに偶然会って途中までご一緒した。

Img_1371
南東尾根を快適に登る。

Img_1375
湯殿山山頂、姥ヶ岳山頂は暗い雲に覆われていた。

Img_1393
南斜面は曇りのためか、雪が締まっていて滑りやすい。

Img_1405
湯殿山南面を背景に滑り込むT澤さん。

Img_1412
新緑のブナ林間は癒されますねぇ。

Img_1414
石跳川沿いは雪が少ないため旧道まで滑り込みました。

Img_1415
温泉入浴のあとに西川町で山菜そばを食べました。キノコや山菜が具だくさんの美味しい汁とソバで超お腹一杯になりました。
T澤さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

チャリティー栗駒山登山

2011年5月12日cloudtyphoon

12日に開催されたチャリティー栗駒山登山をガイドしてきました。
76人も参加されて4班に分かれていわかがみ平から中央コースを登り須川温泉に下りました。山頂直下でガスと南から吹く強風に見舞われましたが、久しぶりの登山と久しぶりに会うお客様との会話で私自身も楽しませていただきました。

※今回の登山ツアーの収益は東日本大震災の義援金に充てられました。

Img_1337
いわかがみ平駐車場にはまだたっぷり雪があります。

Img_1341
中央コースを登ります。

Img_1346
山頂からの下り、北斜面は風も弱く歩きやすかった。

Img_1349
いつもの沢はしっかり雪で埋まってます。

Img_1354
名残が原まで降りたところで記念写真を撮りました。

Img_1355
須川温泉登山口に下山、もちろんこのあと温泉入浴させていただきしまた。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

のんびりスキーツアー笙ヶ岳の報告

2011年5月11日

鳥海山の笙ヶ岳に行ってきました。
10日の予定でしたが天候不良で延期して11日に変更。
遅れていたブルーライン全面開通に重なっていつもの登山口からスタートできました。

Img_1160
平日とあって駐車場は空いてます。まだ雪もたっぷりありました。

Img_1167_2
写真では曇ってる感じですが、日差しも時折差して暖かくて風もない1日でした。

Img_1175
笙ヶ岳第3峰で記念写真、皆さん笙ヶ岳からの新山と外輪山に感動してましたsign03
偶然にも昨年山頂でお会いした新庄の男性と再会、その方に撮って頂きました。

Img_1176
外輪を背に滑降開始。

Img_1178
元気に滑ってます、なんと77才のテレマーカーT橋さん。

Img_1218
ストックワークが決まってます、A田さん。

Img_1246
M田さんの日本海へ向かってテレマーク。

Img_1265
日本海をバックにcamera

Img_1267
登り返しで汗が吹き出します。

Img_1330
もう少しで登山口。

Img_1335
A田さん差し入れの冷やしていたノンアルコールビールで祝杯beernotes
のんびりとしたツアーを堪能していただきました、皆様お疲れ様です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プライベートツアー笙ヶ岳の報告

2011年5月6日sun

プライベートツアーで鳥海山の笙ヶ岳へ行ってきました。
鳥海ブルーラインは太平山荘から先は通行止めになっていたので太平山荘の駐車場に車を止めて準備。こちらもいつもの連休と違い人が少なくて静かな笙ヶ岳ツアーが楽しめました。

Img_1048
太平山荘が背に登り始めます。

Img_1054
背景の日本海を振り返りながら登りました。

Img_1068
笙ヶ岳到着。

Img_1089

Img_1110
日本海を眺めながらの優雅なランチタイムですriceballnoodle

Img_1115
登り返し。

Img_1116
シールを剥いでもう一度滑るぞー。

Img_1122
ザックを置いて滑ります。ホントに人がいなくて静かです。

Img_1127

Img_1131
日本海に向かって滑降するN野さん。

Img_1150 
雪に冷やしておいた炭酸飲料でプシュ、乾杯~beer
N野さん、どうもお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーツアーのんびり月山・姥ヶ岳の報告

2011年5月5日sun

月山スキー場のリフト終点から姥ヶ岳に登り石跳沢へ降りるコースをのんびり晴れた1日を楽しむことができました。

Img_0842
GWだというのに今年の姥沢駐車場は空いてます。

Img_0847
リフトから朝日連峰がよく見えてました。

Img_0853
姥ヶ岳山頂。

Img_0856
山頂付近にはガスが湧き始めてきたのですぐ姥ヶ岳の北側へ降ります。

Img_0917
湯殿山が目の前に迫ってきて大迫力の展望。

Img_0862
本日もステップカットで挑戦するH本さん、とても調子よさそうです。

Img_0927
今シーズン初めてのツアーでしたが、滑りはバッチリ決待ってましたS田さん。

Img_0909
細板スタッフ佐々木氏。

Img_0964
姥ヶ岳を背景にランチタイム、風もなく暖かくてのんびり楽しみました。

Img_0969
H本さんの美味しいコーヒー、いつもありがとうございます。

Img_0993
気持ちよく寝転がるU佐さん。今日はのんびりツアーですから思う存分のんびりしてください。

Img_1020
いいぞ~U佐さん。

Img_1028
姥ヶ岳と湯殿山の間の石跳川を滑って降ります。

Img_1036
ブナ林間に入るとなぜかホッと心が和みますね。

Img_1045
ネイチャーセンターへ到着して終了。風も弱く暖かい1日で気持ちよくツアーができました。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

プライベートスキーツアー鳥海山・湯の台コース

2011年5月4日cloud

昨日の鳥海山・祓川コースに続き、関東3人組と湯の台コースをツアーしてきました。今シーズンは道路にしっかり雪が残って積雪条件はgood。でも天気は下り坂で、徐々にガスがかかり大斜面手前の「滝の小屋」までとなりました。

Img_0809
道路は結構ショートカットして行けます。

Img_0820
途中からガスがかかって視界不良のブナ林間、でも雰囲気はgood。

Img_0821
「滝の小屋」でランチタイムrestaurant、ストーブが点いてて暖かいです。

Img_0824
ガスで視界不良のため本日ここまでと記念写真を。ところが大斜面のガスがとれて、このあと少し高度を上げました。

Img_0826
ガスが晴れるのを見計らって滑降開始。

Img_0828
荒木川を滑る。

Img_0833
あっという間に道路へ戻ってきました。

Img_0838
とても仲の良い関東3人組です。2日間お疲れ様でした。
ぜひ来年も東北に遊びに来てくださいませ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーツアー鳥海山・祓川コースの報告

2011年5月3日

今シーズン春の鳥海ツアー第一弾。

今年の鳥海山祓川コースはここ数年の中では積雪量が多いです。
前日に降った雪で、真っ白に染まった鳥海山の姿はとてもきれいでした。

Img_0630
第2駐車場からスタート、天気良いです、雪も白いです、もちろんまだ元気ですsign03

Img_0638
背景もスッキリ見えてます。

Img_0642
山頂直下の最後の詰め。

Img_0672
外輪に着いて一息。

Img_0679
無事登頂できて皆さんニンマリsmile

Img_0693
安定した滑りを披露 S波さん。

Img_0725
切れのある滑り、T野さん。

Img_0734
ツアー初参加、初登頂を果たした I藤さん。

Img_0739
鳥海に魅せられて数年、今年も関東から参戦 N村さん。

Img_0756
鳥海山もクロカンで挑戦、かなりヤラレている様子でした。
サポートスタッフの佐々木さん。

Img_0805
ツアー終了、出発前よりさらに元気?sign03
皆様お疲れさまでした。

※道路情報 猿倉口の除雪は法体の滝分岐までです。
        矢島口から祓川へ回ってください。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

スキーハイキング栗駒山の報告

2011年4月30日

いわかがみ平駐車場から栗駒山へスキーハイキングに行ってきました。
最初は天気もよかったのですが食事のあとは雨交じりの天気に。
それでも楽しく登って滑れた1日でした。

Img_0522
イワカガミ平からスタート。

Img_0525
新湯沢を詰めるように登ります。

Img_0535
源頭近くから方向を替えて山頂大斜面を登っていきます。

Img_0547
山頂にて記念写真camerashine

Img_0581
S藤さん、なかなか決まってます。

Img_0571
本日もクロカン道具でスイスイ滑るサポートの佐々木さん。
ところどころに数日前に降った新雪箇所がありブレーキがかかります。

Img_0592
新湯沢源頭まで滑ってランチタイムrestaurant
食後のH本さんの入れたてのコーヒー、ご馳走様でしたcafe

Img_0599
新湯沢を快適クルージング、U佐さん。

Img_0611
ステップカットを上手に操るH本さん。

Img_0617
いわかがみ平駐車場に到着、小雨でレンズが濡れてました。

Img_0625
栗駒荘の露天風呂でツアーの疲れを癒しました。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2011年4月 | トップページ | 2011年6月 »