日々修行

スペシャルレッスン

スペシャルレッスンといっても私が講師ではありません。

スプリングバレースキー場にて3月28日にミズノ&ICIスポーツ開催 リッチー・ベルガー氏のスキーレッスンを受講しました。
自分のテレマークスキー、またテレマークレッスンにも通じるものがあるのではという思いから受けたのですが、非常にシンプルでわかりやすいレッスンでした。
最近、スキーに迷いが生じてきた最中だったのでリッチーさんのレッスンで一皮むけたというか迷いも吹っ切れた1日でした。

リッチー・ベルガー・・・1996年~2001年国際スキー技術選手権大会で活躍、オーストリア出身。

Img_1726b

Img_1728b

| | コメント (0) | トラックバック (0)

TAJ指導員研修

2012年1月30~31日

寒気真っ最中にTAJ指導員研修で裏磐梯に行ってきました。
1日目はクロスカントリースキーで汗をかいても笑顔は絶やさない走りをみっちり研修。
2日目の午前はパウダー研修、午後はクロスカントリースキー・ダウンヒル研修
と夜の酒ミーティングも含めて非常に内容の濃い研修でした。

Img_0953
1日目はクロスカントリースキー、久しぶり履く細板でバランスをとる楽しさを満喫。

Img_0957
登りはやっぱりきつ~いweep、塾長から「笑顔だ~sign03」との言葉がコダマする。

Img_0958
午後から少し晴れてきて磐梯山が見えてきた。

Img_0960
ボローニャでの夕食は検定時代からの変わらぬ中華三昧。
夜中まで談義は続きました。

Img_1012
2日目の午前は西大巓ツアーをやめて、猫魔オフピステ。

Img_1024
細板・3ピンとは思えない桐澤塾長の滑り。
超パウダーに皆さん雄叫びしながら滑ってました。

Img_1033
パウダーのようなコブのようなところでも皆さん難なくクリア。

Img_1057
午後からはクロスカントリースキーを履いて練習。
ゆきむし二人組のクロカン・ダウンヒル。

Img_1014
同窓会のような楽しい2日間に満足。皆さんお疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

体は調子いいです。

春スキーツアー終了以来で、ご無沙汰してしまいました。
さぼり癖がついたと思ったらあっという間に一カ月が立ってしまった。

世間はすっかり雪も無くなり夏山ですねぇ。

5月は雪が減らないといいなあと思ってたのですが
今は行先の雪が少しでも減ってるといいなと思っている始末。

行先のウェブカメラをにらめっこしながら、ここ何日も引きこもりって出張の下準備をしてました。

というわけで明日から海外出張に出かけます、また日が空いてしまうのでその前に書き込みして行きます。

2011年6月13日 蒲生岳・大博多山

奥会津の山に行くという佐伯ガイドの下見のお付き合い。
2座のブナ森に癒されてきました。
Img_1884
蒲生岳。

Img_1877
鎖場・岩場の山というイメージのある蒲生岳ですが素晴らしいブナ林もあるのです。

Img_1789

今年初めてみるヒメサユリ、朝露がついた姿がいいです。

Img_1897_2
大博多山に行くんだけど、「どこですか?」と返してしまったが、下調べをするとなかなかどうしてブナ森の山です。

Img_1892
山頂に立つ佐伯さん。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

妙高でTAJ研修

2011年2月8~9日

赤倉観光リゾートスキー場で行われたTAJ公認指導員研修会に参加。講師は「昼も夜も体育会系」川上隆之さん(ソウルスライドにでてます)。

・初心者初級者の指導の展開と技術の組み立ての実技研修
・公認指導員検定の改定内容説明
・公認指導員検定科目の実技研修
・トレース総合研修

などなど夜の体育会系親睦会含めてみっちり研修しました。

毎回ですが、研修から指導員仲間から新たな刺激を受けてきます。
その刺激をスクールやツアーに生かしていきたいとおもいます。

指導員の皆様どうもお疲れ様でした。Img_4596_3

Img_4612_2

Img_4600_2

Img_4609_2

Img_4611_2

Img_4605_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

箕輪山の下見

久しぶりの晴れの日にドリームコンパス・佐伯ガイドとゼビオアウトドア館・山下さんと誘って箕輪山へ行ってきました。
下見と称して遊びまくった1日に3人とも満足満足happy01

Img_4326
青空が広がり無風に近い天気で暖かい。

Img_4343
さっそく手始めにいつもの斜面から滑る、写真上に雪庇のブロック雪崩が見えます。

Img_4347
スキー場に向かう道路をスピード違反しないように走ります。

Img_4354
偶然ゲレンデで某C旅行社の里山マニア・木本さんに会う、彼もツアーの下見だそうです。

Img_4355
箕輪のカリカリ雪にボレーのスノーアイゼンを装着してみる。

Img_4360
スキー場から鉄山方面に向います。

Img_4367
樹氷を撮ったらなかなかよい出来栄えに掲載してみました。

Img_4381
鉄山の避難小屋、ここから滑り出します。

Img_4389
シュカブラバーンが結構続きましたが途中からパウダー斜面に。

Img_4395
山下さんのカッチョイイ滑り、磐梯山を背景に撮ったはずなのに木が邪魔してしまいました、残念。

P1040345

最後におまけです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

八幡平で雪崩レスキューセミナー

2011年1月26~27日

北東北エリア雪崩事故防止研究会主催の実践的な雪崩レスキューに2日間参加。

Img_4125
講師は白馬在住で国際山岳ガイドの山岸慎英さん。

Img_4129
特殊装置を使って自分のビーコンの性能確認。

Img_4137
スライステスト、シェアーテスト、コンプレッションテストを一つのピット作り、危険度の評価、判断基準を明確にしていく。

Img_4139
ルチブロックテスト。

Img_4149
お泊りはお世話になっているTAJ名誉顧問澤田さんのノルハウス合宿所。
夕食は澤田さんお手製のインドカレー、宿泊したのは山岸さん仙台と青森メンバーだけしたが山とスキーの話で2時まで盛り上がりました。

Img_4154
2日目は快晴、「滑りた~い」と山の斜面を見て思いながら講習場所へ移動。 

Img_4160
写真はないですが引き上げ、雪崩捜索、搬送の手順で暗くなるまで講習。

Img_4165
最後に講師の山岸さんと記念。
内容濃いセミナーといろんな人に出会えて充実した2日間でした。
皆様、お疲れ様でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

パンフ作り

ここ一週間以上、部屋に引きこもり、いや閉じこもりshockになってパンフレット作りに勤しんでいます。スキーツアーの計画段階にほとんどの日数と時間を費やしてしまったのですが、なんとかパンフの形が出来てきてます。なんとか今日中に仕上げて明日には印刷できそう。
毎年、年賀状替わりになってしまうエムフリーのパンフレットですが今年は早めに皆様のもとに届きますよgood

ちなみに明日、ゼビオアウトドア館にて
「テレマークスキーを始めるコツ」と「バックカントリーに入る為のコツ」と題して夕方6時半から2部構成で説明会を行います。
ご来場の方は、もれなく出来立てホヤホヤのパンフレットを手にすることが出来ますよsign03
お暇な方は覗いてみてくださいnotes

Img_3508
こんな感じで出来てます、お楽しみにhappy01 sign01

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

久しぶりの山寺

2010年11月17日sun

久しぶりに外岩でクライミング。
ガイド仲間の佐伯さんと練習を兼ねて山寺に向かった。
ハイシーズン中はほとんど縦走登山の仕事なので登ることが少ない。
岩場の開拓した方に感謝しながら準備、最初は佐伯さんがリードで登る。
次は自分の番、寒さもあって手と足の岩の感触を確かめながら慎重に登る。2度目以降はだんだんムーブも高度感にも慣れて楽しさが先行していく。
午後までアルパインを想定しながらルートを変えたりして練習した。

Img_3486
「奥の細道」ルートをリードで登る佐伯さん。

Img_3488
終了点でハイチーズ。

Img_3492
リードで登る練習の私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ためになるファーストエイド講習

2010年11月3~4日

裏磐梯で開催された日本山岳ガイド協会主催のファーストエイド講習会に参加してきた。講師は、凍傷治療で有名な金田正樹先生、登山運動生理学の山本正嘉先生はじめ救急医、災害医療の専門家、UIAAI認定国際山岳医など8人のエキスパート勢ぞろい。実際に医療現場にいてしかも登山経験も豊富な先生方からのアドバイスは的確そのものでとても勉強になった。 

Img_3303
仙台の公開講座でもお世話になった山本先生の登山運動生理学。

Img_3354
ハイテク? 使いきりタイプのディスポーザブル体温計。舌の下に入れて1分間で計測、写真は36℃で青色になったところを読む。

Img_3328_2
いろんなテーピングテープを使用して各部位へのテーピング講習、右の黒いほうはホースラップでもともと馬に使用しているテーピングテープだそうだ。

Img_3340
おなじみの心肺蘇生とAED講習。

Img_3359
直接圧迫止血を併用した応急処置です。

Img_3377
医療現場で使用されているギブス包帯で患部固定
包帯を水で濡らすと化学反応して固くなり固定される。

Img_3384
総合練習はリアル感ありあり、負傷者役もかなりの役者?。

Img_3386
負傷者の応急処置完了。

Img_3397
講習会が終わって外に出ると磐梯山が雪を纏った姿が目に眩しかった。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりにクラ・・・。

2010年9月26日
TAGA宮城支部メンバー3人で山寺にフリークライミングに行く予定があいにくrainで山形の飯豊体育館へ変更。平日とあって貸切状態でourペースで4時間たっぷり遊ぶ。帰りは「がま温泉」とラーメンを楽しみにしていたのだが、残念なことに1ヶ月に1回の休みに当たってしまった。
どこか美味しいラーメン屋はないかとTAGA山形の八木さんに電話すると、家がすぐ近くだったらしくわざわざ出てきて美味しいラーメン屋noodleに案内していただいた。八木さんありがとうございました。
翌日は久しぶりだったのでやっぱり上腕が筋肉痛coldsweats01
Img_2503
確実に登る三浦さん。

Img_2487
結構攻めてる佐伯さん。

Img_2493
カンを取り戻すのに必死な私。

| | コメント (0) | トラックバック (0)